次のようなお悩みを抱えていませんか?

〇病院で外反母趾の相談をしたがサポーターを出されただけで痛みが取れない。

 

〇最近足の幅が広くなってきて入る靴がなくなってきている。

 

〇外反母趾の痛みで日常生活や仕事に支障が出てきている。

 

〇整骨院でマッサージや電気をしているが痛みが改善しない。

 

〇外反母趾で将来歩けなくならないか不安である。

 

〇まだ子供なのに外反母趾になっている。

 

〇外反母趾でランニングをすると親指の付け根が痛い。

あなたの外反母趾はこんなことが原因になっているかも

なぜ外反母趾は起こるのでしょうか??

まずこちらの動画をご覧ください!!

2つの動画の違いが判るでしょうか??

 

まず、上の動画は骨盤と股関節がほとんど動かず足先だけで歩いているため足元もペタペタしていて体重移動が起こっておりません。

 

下の動画は歩行を指導させてもらった後です。まだまだ動きは悪いですが上の動画より足の付け根から動かせることで足元の体重移動も起こり足裏の筋肉も使えてきております。

 

このように同じように歩いていても歩き方によって使える筋肉や関節の動きも変わります。

 

たくさん歩いているのに筋肉がやせてくる。こんな方は正しい歩き方ができていない可能性がありますね。

詳しく外反母趾の原因を見ていきます!!

 

 

  

 

①指先が使えてないことによる横アーチの低下(浮き指)

 

 

②歩行時、足が接地時に内に倒れることによる歪み

 

 

 

③サイズの合わない靴による足裏アーチの崩れ

 

 

④お尻の横の筋肉低下による足接地時の不安定感

 

 

⑤骨盤の歪みや姿勢の乱れによる重心や歩行の乱れ

 

 

ざっと上げてもこれくらいはあります。

 

難しく書いていますが

 

簡単に申し上げますと

 

 

 

「歩く時の足の接地の仕方」

 

 

これが一番の外反母趾をはじめ足のトラブルの原因となっています。

 

これを証明しているのが

 

時々来られる手術したけど数年後外反母趾を再発してしまった

 

と言われてこられる患者様です。

 

結局足の接地の仕方が変わっていないため

 

歩くために拇趾に負担がかかり骨が出てきてしまいます。

 

どういう足の接地の仕方が足のトラブルを生み出すかというと

 

 

「オーバープロネーション」

 

これが歩行時の足の接地時に多い状態です。

 

どんな状態かというと

 

過回内といって足が接地と同時に

 

内側に倒れてしまう状態のことを言います。

 

 

多くの外反母趾専門と名乗られている施術院では

 

外反母趾の骨が出てしまったところを中心に施術を行い

 

その変化をホームページや広告に載せられています。

 

その結果一時的に関節が動きやすくなり拇趾も広がってきて

 

改善したかのように見えます。

 

ただし、施術をやめてしまうと再び外反母趾が痛みだしたり

 

角度が元に戻ってしまったりすることが多いです。

 

 

当院では角度を広げたり関節の動きをよくすることも施術として

 

もちろん行いますが

 

 

一番のポイントとしていることは

 

 

〇外反母趾を起こさないための歩行の仕方

 

〇外反母趾の方で非常に多い靴選びの指導

 

〇歩行を安定させるための体全身の歪みの治療

 

〇歩行時の安定性を出すためのトレーニング指導

 

 

以上を最重要視し施術を行うことで

 

痛みをとるだけでなく一生歩くのに困らない歩行を手に入れていただくことを

 

目標にしております。

 

 

 

 

 

3つの原因を改善された方の症例です。

 

    BEFORE

 

    AFTER


 

BEFORE

 

AFTER



 

BEFORE

 

AFTER


あなたはいくつ当てはまりますか??


●よくつまづく。


 

 

●偏平足である。

     

 

●片足立ちを10秒以上できない。

         

●足の裏にタコや魚の目がある。
         

●歩くスピードが他の人より遅い。
         

●靴のかかとの減りが左右違う。
         

●足の指でグーが出来ない。
         

●歩くと脛の外側の筋肉が疲れやすい。
         
 

 

 

外反母趾・偏平足・ハイアーチ・踵のゆがみ・浮指・骨盤のゆがみ・膝とつま先のねじれ

以上のような症状は外反母趾をはじめ足裏のバランスが崩れている方に

 

非常に多い症状です。あなたがもし半分以上当てはまる場合

 

外反母趾や足の障害を持つ可能性が高いので要注意です!!

20代歩くと親指の付け根が痛くてつらかった女性の患者様

BEFORE

 

親指が人差し指の下に入り込み小指の爪も外側をむいており全体的に指がくっついてしまっているため指先が使いにくい状態になってしまっています。

  ↓

 

AFTER

 

治療3回目で指の間に隙間が出てきて小指もだいぶ正面を向くようになってきました。指がしっかり広がり地面をつかむようになると体重移動もしやすくなるため足の痛みも出にくくなります。

外反母趾からアキレス腱・踵に痛みのあった60代女性の患者様

BEFORE

 

親指がかなり外を向いてきており足裏にタコができ歩行時も指先はほとんど使えていないためふくらはぎの筋肉にも負担がかかりアキレス腱に痛みが出てきております。

  

 

  AFTER

 

 

 

足裏のバランスを矯正し矯正を維持するためにテーピングにより固定しております。症状のきつい場合はテーピングをしばらくまくことで痛みが軽減し徐々に変形も改善します。

※変形の改善には個人差がありますのでご了承ください。

親指の付け根が痛くなりランニングができなくなり悩まれていた40代女性の患者様

BEFORE

親指の付け根が痛くなって来院されたY様。関節が非常に硬くなっており指先に体重掛けにくくなっており歩行もぺたぺたした歩きになっていました。外反母趾の患者様に多いんですがY様も内股になっていたので歩行の度に親指の関節にはかなり負担がかかっていました。

  ↓

 

 AFTER

骨盤の調整、股関節調整、足裏の矯正を行い矯正をキープするために土ふまずにテーピングを施しました。

足裏のバランスを調整すると指先の感覚が変わり歩行のスピードも変わって来るのを実感していただきました。

外反母趾になりやすい生活習慣

①サイズの合わない靴

 

ご自身のサイズに合っていない大きい靴を履くことにより靴と足がフィットせず足裏のバランスが崩れ外反母趾を引き起こすことがありますのでまずはご自身の正確な足のサイズを知り正しいサイズの靴を履くことが足の障害をなくすため大切になります。

 

②歩き方

 

先ほども述べましたが指先をしっかり使えないぺたぺたした歩き方が外反母趾の患者様の共通点です。ですのでまずは歩き方を変えていく必要があります。

 

③骨格の歪み

 

先ほどの歩き方と関係してくるのですが女性に特に多いのですが骨盤がゆがみ内股になって歩いてしまったりすることで踵が接地してから母趾で蹴りだすまでに足にねじれが生じ衝撃が足裏に伝わり続けることで外反母趾になることもよくあります。こういう場合は足裏だけ治療したりサポーターをはめたりしても効果が出ません。骨格の歪みを治し歩き方を改善することで改善していきます。

 

④足裏の筋力不足

上手に足裏の筋肉を使えなくことで足裏のバランスが徐々に崩れ始め足裏のアーチがなくなったりゆるんだりすることにより痛みが出てくることがあります。足裏の筋力が低下しないようにすることも外反母趾を防ぐために重要です。

外反母趾矯正施術の特徴

歩行改善・矯正施術・足指トレーニング

 

 

この3つが当院の外反母趾施術の最大の特徴です!!

 

 

 

COFSUでは、施術効果を持続させるために

 

必ず、歩行指導と足裏や骨盤周辺など歩行にかかわる筋肉のバランスを

 

チェックし運動や生活習慣改善をサポートします。

 

それにより、外反母趾によるバランスの崩れを少しでも早く改善し

 

快適に歩いたり、走ったりできる足作りを行っております。

足裏の機能・バランスの回復矯正

 

 

足裏の骨格矯正・骨盤調整・足関節矯正・足底筋肉調整等

を行い足裏のバランスを整え・テーピング等で矯正をキープ

してもらい、足先まで筋肉がしっかり使えるように

調整を行います。

足のサイズ測定により、正しいサイズの靴のご提案

 

 

足を痛めないために足にフィットした正しい足のサイズと靴のご提案

を行います。あまりにもサイズの合ってない靴を履いてる方は買い換えた

方がいい場合もございます。これだけでも歩行が安定します。

歩行指導&トレーニング指導

 

 

足の出し方や足裏や骨盤周辺のトレーニング方法をお伝えして

歩行方法を変えていきます。これにより足裏のバランスに変化が

生じ今までより歩くスピードが変わる方も多いです。


インソール作製


矯正を維持し正しい指の使い方&歩行を維持するためにインソール作製をお勧めしております。特に外反母趾の方は土踏まずが減少し足のアーチが崩れているためインソールを入れることで足のアーチを作り普段使えてなかった筋肉を刺激し正しい方向へ歩行を導いてくれます。

詳しくはこちら


通勤するのが辛かったが楽になりました!!

患者様コメント

外反母趾で通勤するのが辛く悩んでいましたが足の痛みもなくなり歩き方も教えてもらい歩くのが楽になりました!!


院長コメント

外反母趾の痛みより内股が原因で親指の付け根にストレスがかかっていたので骨盤と足裏を同時に調整させてもらいました。歩行もかなりきれいになったのでこれからは気をつけて歩くようにしましょうね。


これからも先生に教えてもらった体操頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

患者様の声

以前から外反母趾で悩んでいたんですが先日長い距離を歩いた時にアキレス腱に急に痛みが出て歩けなくなってしまい先生のところにお世話になりました。足裏のバランスと骨盤のバランスが悪くなってる状態で歩いたため痛みが出てしまったと説明を受け週2回体を調整してもらい靴とインソールも購入したら1ヶ月で痛みが完全に消えました。外反母趾が体に与える影響を教えてもらったので先生に教えてもらった体操をしっかり頑張りたいと思います。

 

院長コメント

外反母趾がかなり進んで歩行時も後ろ側に体重が乗ってしまっている状態でしたのでまずは足裏のバランス調整と股関節、骨盤調整をして指先にしっかり体重がかかるようにご指導させていただき、靴の履き方、ひもの結び方等を説明ししっかりご自宅でも実践していただいたので割と早くに痛みが消失しました。外反母趾の方は足裏ばかりに意識が注目しますが他の部分にも原因があるということを分かっていただいたと思いますのでこれからしっかり頑張って下さいね!!

外反母趾でしたがだいぶ足が開くようになりました

患者様コメント


外反母趾がありくつをはいて歩いたら痛かったがこちらにお世話になりテーピングと指の体操で足がだいぶ開くようになりました。

また靴の指導もしていただき紐の結び方のちがいでも履いた感じが楽になることにびっくりしました。

次はインソールを作成してもらいます。

院長コメント

 

外反母趾で歩きにくくなってきたため来院されたA.Nさん。

外反母趾はヒールを履くためだと思ってたので原因は・・・にあるんですよ

とご説明させていただくとなるほどと納得されてました!!

あの体操は頑張って続けてくださいね!!


タコがなくなり百貨店に楽に行けるようになりました

院長コメント

 

外反母趾と浮き指が原因で足裏にタコが出来てしまい、痛みがきつく上野芝の駅まで歩くのもつらかったK・Kさん。歩くときに指先に体重が全然乗せてない歩き方で靴のサイズも本来はくべきサイズよりも1.5センチ大きめの靴を履かれていました。まず、歩行の仕方を指導し指先にしっかり体重を乗せてもらうよう意識してもらいこちらの指導したトレーニングを毎日頑張ってもらいました。2か月たった現在タコも消失し歩くスピードが速くなったのをご本人さんが一番実感していただいたみたいでよかったです。これからも頑張ってもっとスムーズに歩けるように頑張りましょう!!

通院の目安

通院の目安

 

 

 

初回~4回目 1週間に1回程度

 

(今までの身体の癖を改善するために最初は集中的にバランスを整えますのでできるだけ通院間隔を詰めて治療していただきます。

 

5回目以降  状態により月に1~2回

 

(自宅でのケアと当院での治療により正しいバランスを維持します)

 

 

 

治療回数の目安として

 

まず、3ヶ月(7~8回)を目安に治療を行っていきます。

 

 

その中でも最初の1ヶ月(4回)は歪みを集中的に改善していく時期に

 

なりますので非常時大切になりますのでできるだけ予定をあけてお越し

 

頂きますようお願い致します。

 

 

 

個人差がありますがその後は自宅でのケアを中心に行っていただき

 

必要な方は1ヶ月に1回程度メンテナンスとチェックをさせていただく形になります。

 

※痛みははいきなりなったものではないので1回の治療で劇的に変化が生まれるものではありません。当院では出来るだけ最短で改善できるよう努力はいたしておりますが1回の治療で何とかしてほしいとお考えの人は当院ではご希望にお応えすることができませんのでご了承願います。

 

 

 当院のHPを見ていただき来院しようかお悩みの方へ

 

当院には足でお悩みの患者様の実績が他院より圧倒的に多いです。

 

 

 

こちらに過去の患者様の治療経過等を載せていますので

参考にしてみて下さい

 

当院の過去の実績や足に関するブログ

 

店舗移転のお知らせ

平成29年6月24日より本格的な足専門施設として行うため移転することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください

当院のブログ

症状別ページ

シダスインソール作製希望の方はこちら

診療時間

完全予約制になっております。

 

月曜~金曜

9:00~12:00

14:00~19:00

(最終予約19時)

土曜

9:00~14:00

 

休診

日曜・祝日

休診日