子供に多い足の悩みその②

当院に来られる患者様に圧倒的に多い症状の一つ

 

②浮き指

 

これは、患者様が気づいていない場合がかなり多いです。

 

足裏の痛みや膝痛等を訴えて来院され検査させていただくと

 

足裏のバランスが悪く、指が地面についていないという状態なんです。

 

 

 

この浮き指は非常に厄介です。

 

 

様々な症状を引き起こします。

 

 

足の先まで体重が乗りませんのできれいに立てません。

 

そのため、足裏や膝痛はもちろん

 

 

猫背や腰痛、肩凝りなんかも引き起こしてしまいます。

 

 

また冷え症やむくみも引き起こします。

 

 

また運動をしてる子供さんなら走るのが遅いと言って悩まれている

 

 

方も非常に多いです。

 

 

この浮き指ですが原因として考えられるのは

 

 

〇履物

 

自分の足のサイズに合っていないシューズ

 

靴ひもやマジックをしっかり結ばずに履いている。

 

踵を固定できていないため中で足が動いたり変に指に力が入っている。

 

 

〇運動量

 

昔と比べて現代の子は確実に歩く量が減っています。

 

そうすることで、足裏の筋肉も弱くなり足のアーチも崩れてしまいます。

 

 

 

 

こういった症状にならないように子供のうちから正しい靴の履き方を覚え

 

しっかりと足を動かしてあげて下さい。

 

 

当院では、正しい歩行、ランニングフォームを指導し、靴の指導、インソールを処方

 

することにより浮き指を改善しております。

 

 

幼稚園から小学生にお勧めのシューズ、上履きもご提案しております。

 

今巷で流行っている〇足は日常履く靴としてはオススメしておりません。

 

もし、気になる方はお気軽にお尋ね下さい。

 

子供の足は親がしっかりと守ってあげましょう!!

 

 

 

店舗移転のお知らせ

平成29年6月24日より本格的な足専門施設として行うため移転することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください

当院のブログ

症状別ページ

シダスインソール作製希望の方はこちら

診療時間

完全予約制になっております。

 

月曜~金曜

9:00~12:00

14:00~19:00

(最終予約19時)

土曜

9:00~14:00

 

休診

日曜・祝日

休診日