堺市 足の付け根の痛みはなぜ?

当院には足の付け根の痛みで来られる方が時々来られます。

 

専門的には「股関節」と呼ばれる場所です。

 

この股関節は骨盤と下半身を繋いでくれている大切な関節です。

 

 

股関節はたっていたり歩いていたりすると体重がかかる関節で

 

片足立ちになったり階段等では体重の数倍と言う負担が関節にかかります。

 

 

ですので正しく体重がかからずに身体が歪んでしまっていたり

 

関節の周りの筋肉のバランスが悪くなると

 

自然と関節に負担がかかってきてしまいます。

 

 

そういった状態が続き股関節の動きが悪くなってくると

 

痛みが生じてきます。

 

 

股関節にかかわらず各関節には動かせる方向と動かせない方向があります。

 

正しく関節が使われないと関節を覆っている軟骨もすり減ってきてしまい

 

痛みにつながりますので正しい歩行、使い方をする必要があります。

 

特に生まれつき股関節の受け皿となっている骨盤の部分が浅い方

 

なんかは股関節に負担がかかり将来的に変形性股関節症となる可能性が

 

ありますので若いうちから骨盤を含めケアをする必要があるんです。

 

当院では身体のバランスを整える治療に加えてご自宅でケアしていただきたい

 

トレーニングを指導しております。

 

股関節の痛みで悩まれる前に皆さんも日頃から身体のケアをして下さいね!!

 

詳しい情報が知りたい方は当院にご相談下さい☆彡

 

 

 

 

店舗移転のお知らせ

平成29年6月24日より本格的な足専門施設として行うため移転することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください

当院のブログ

症状別ページ

シダスインソール作製希望の方はこちら

診療時間

完全予約制になっております。

 

月曜~金曜

9:00~12:00

14:00~19:00

(最終予約19時)

土曜

9:00~14:00

 

休診

日曜・祝日

休診日