堺市のランニング中の足首痛(腓骨筋腱の炎症)でお悩みの30代の患者様

昨日の患者様

 

去年よりランニングを始めたが走っていると足首の外側に痛みが出て

 

仕事に支障が出てくるので一度診てもらいたと来院。

 

 

触診すると外くるぶしの後ろ側に痛みがあり

 

足首を動かすだけでも患部の痛みが出てくる状況。

 

歩行をチェックすると原因が明らかに・・・。

 

そりゃこの状態で走ると痛くなっちゃいますよと説明。

 

原因は足首ではなく股関節にありました。

 

股関節が原因で足元も不安定になって炎症を起こしている状況

 

だったので、治療後インソールを作製させていただき靴の履き方

 

の指導をしてから歩いてもらうとほとんど痛くないと

 

驚かれていました。

 

 

昨日もお伝えしましたがランニングはフォームも大切です。

 

足の接地の仕方で足首を痛めてしまいます。

 

 

3月に万博で10キロマラソン出られるのでそれを目標に

 

治療とトレーニングを続けてみます!!


店舗移転のお知らせ

平成29年6月24日より本格的な足専門施設として行うため移転することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください

当院のブログ

症状別ページ

シダスインソール作製希望の方はこちら

診療時間

完全予約制になっております。

 

月曜~金曜

9:00~12:00

14:00~19:00

(最終予約19時)

土曜

9:00~14:00

 

休診

日曜・祝日

休診日