膝痛が多いのはなぜか??その②

こんにちは。

 

足とスポーツ障害専門のゆいフットメディカルサポートです。

 

前回の続きのお話しをします。

 

 前回のブログをみてないかたはこちら

 

 

なぜ、膝に横の動きが加わってしまうか??

 

 

この原因は膝以外にあることが多いんです。

 

特に膝の上下にある

 

 

股関節と足関節です。

 

股関節と足関節は割と自由に動かすことが出来る関節です。

 

 

その自由さが膝に影響を及ぼしているんです。

 

 

歩行時に、股関節が内側を向いてしまうと膝も内に捻じれやすくなります。

 

男性に多い膝が外を向いてしまっている状態。

 

実は股関節や周りの筋肉の状態やアンバランスさが原因になっています。

 

足がつく時に踵が内側に倒れたり外側に倒れたりすると

 

膝にも捻じれの影響が出てきます。

 

このように股関節や足関節は自由に動かせるけど

 

使い方によっては偏った状態になってしまいます。

 

ですので、膝痛が出てる時は必ず上下の関節や歩行をチェックして

 

なぜ膝に痛みが出てしまっているか原因を探さないといけません。

 

 

膝が痛いから膝にだけ治療をしても根本を治さないと必ず痛みは再発してきます。

 

 

膝に横の動揺性を出さないためにはお尻周辺や足元を運動しないといけません。

 

 

もし、あなたが

 

●膝にずっと電気を充ててるけど改善しない。

 

●歩くと必ず膝に痛みが出る。

 

●たつときに膝が痛い。

 

このような悩みがあり、安静時に痛みがないって言う人は

 

膝にねじれの力が入ってしまっているかもしれませんね。

 

 

気になる方は当院に一度ご相談下さいね!!

 

 

今日はこれでおしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗移転のお知らせ

平成29年6月24日より本格的な足専門施設として行うため移転することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください

当院のブログ

症状別ページ

シダスインソール作製希望の方はこちら

診療時間

完全予約制になっております。

 

月曜~金曜

9:00~12:00

14:00~19:00

(最終予約19時)

土曜

9:00~14:00

 

休診

日曜・祝日

休診日