子供に多い足の悩みその①

最近幼稚園から小中学生にかけての足の悩みで来られるお子様が非常に多いです。

 

テレビなんかでも特集がしてたりする影響もあると思いますが、

 

 

今日は特に多い症状をご紹介いたします。

 

 

 

①内股歩行

 

女の子に多いのですが歩く時につま先が内側を向いてしまっていて歩くとすぐ疲れたり

 

またお母さんやお父さんが見ても体がふらついたように歩いたりしてしまっているので

 

心配になって来院されております。

 

 

こういった内股のお子様は決まって股関節を広げる筋肉が非常に弱くなっています。

(歩行時に使えていないので筋力が発達していないという感じです)

 

当院では、この筋肉を使えるようにトレーニングを指導して履物とインソールにより

 

膝がまっすぐ出るように治療を行っていき経過を観察していきます。

 

 

運動をしっかりやっていただいてると数か月もすればかなり歩行に変化が出てきます。

(運動をまじめにしない子供様は正直効果も薄いです・・・。)

 

あと、股関節が広がりにくくなっているお子様もいてますのでそういった場合は

 

骨盤と股関節の調整を行います。

 

 

内股に関しては体の使い方で結構変化が出ます!!

 

具体的なトレーニング方法を知りたい方はお気軽にご相談下さい!!

 

子供のうちに修正して正しい歩行を身につけましょう。

 

 

次回は子供に多い足の悩みその②をお楽しみに。

 

 

 

 

 

店舗移転のお知らせ

平成29年6月24日より本格的な足専門施設として行うため移転することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください

当院のブログ

症状別ページ

シダスインソール作製希望の方はこちら

診療時間

完全予約制になっております。

 

月曜~金曜

9:00~12:00

14:00~19:00

(最終予約19時)

土曜

9:00~14:00

 

休診

日曜・祝日

休診日