大阪市の浮き指と土踏まずの痛みでお悩みの6歳の男の子

東住吉区から来院されたH君。

 

今年から小学校に入って通学で毎日歩くようになって足の裏が痛いというようになって病院に行ったがこれから土踏まずが出来るようになってきたら痛みもなくなると言われてシップだけもらったけど毎日痛いというのがかわいそうでと当院を調べていただき来院されました。

 

実際に足裏の観察、歩行チェックをしてみると過回内で地面のけりが非常に弱いため足裏の負担もかなりかかっている状態でした。

 

歩行を変えていくためにまず、踵と内側のサポートがしっかりしているニューバランスの靴を購入していただきさらにインソールを作製し踵重心だった歩行をしっかり蹴れるように調整させていただきました。

 

1週間後来院していただき痛みを聞くと家に帰ってからも何も言わなくなったんです!!

 

とお母さんもびっくりのご様子でH君も歩きやすいと喜んでいただけました。

 

 

このブログでも何度も言っていますがこれくらいの年齢のお子様の場合どうしてもすぐ大きくなるからといって大きい靴を履かしてしまったりベルトをしっかり閉めずにぐらぐら状態で履いていると骨格が崩れてきて偏平足や浮き指といった症状を引き起こすことがありますのでまずはしっかりとサイズの合った靴を履かしてあげて下さい。


店舗移転のお知らせ

平成29年6月24日より本格的な足専門施設として行うため移転することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください

当院のブログ

症状別ページ

シダスインソール作製希望の方はこちら

診療時間

完全予約制になっております。

 

月曜~金曜

9:00~12:00

14:00~19:00

(最終予約19時)

土曜

9:00~14:00

 

休診

日曜・祝日

休診日