足の先の痛みしびれ(モートン病)はどうやって治す?

最近、足の中指から薬指の付け根から足裏にかけて痛みやしびれが出てつらいという患者様がちょくちょく来られます。

 

女性に多いんですがこの症状はモートン病といって神経が歩行等体重が乗った時に圧迫されることで痛みやしびれが出てきます。

 

多いのが3趾、4趾の間や2、3趾でもおこります。

 

この症状の原因は歩き方や、靴の圧迫、横アーチの低下が原因で荷重時に神経が圧迫されます。

 

特にヒール等を履いていると痛みの出るところへの負担が増えます。

 

横の写真を見てみると赤〇で囲った部分によく体重がかかっているのが分かると思います。

 

下の写真をみると指が上に浮いて痛みの箇所に体重がかかりやすくなっているのが想像つくと思います。

 

 

この症状を改善するには

①横アーチをサポート

②歩き方の改善

③靴の選び方・履き方

等が必要になってきます。

 

痛みの箇所に電気をしたり、シップをしても改善しません。

 

体重の掛かり方を変えていかないとまた再発します。

 

この症状がでられている方は極力ヒール等踵の高い靴は避けた方がいいですよ。

 

この写真の女性はインソールとソックスと歩行改善で1ヶ月半で痛みがなくなり快適に歩けるようになりました。

 

 


店舗移転のお知らせ

平成29年6月24日より本格的な足専門施設として行うため移転することになりました。

詳しくはこちらをご覧ください

当院のブログ

症状別ページ

シダスインソール作製希望の方はこちら

診療時間

完全予約制になっております。

 

月曜~金曜

9:00~12:00

14:00~19:00

(最終予約19時)

土曜

9:00~14:00

 

休診

日曜・祝日

休診日