【大阪・堺市】脊柱管狭窄症でお悩みの方へインソール

堺市からお越しの脊柱管狭窄症で長時間の歩行が困難でお悩みの患者様。

 

最近脊柱管狭窄症でお悩みの患者様が多いように思えます。

 

脊柱管狭窄症の方の特徴として立った時の重心バランスが非常に悪いように思えます。

 

おなかに力が入らず体が後ろ重心になっており膝が曲がった状態で接地しているため

 

歩行バランスも崩れてしまっています。

 

 

脊柱管狭窄症による痛みをなくしていくためには

 

立った時の重心バランスが非常に大切になりますので

 

今回もCOFSUのSIDASインソール(モジューロ)で対応させていただきました。

 

横ブレを防止するパーツを使用ししっかり指先に体重がかかってくるよう

 

サポートさせていただきますと足の踏ん張りが変わってきます!!

 

今回の患者様も踏ん張りの違いを実感していただきました。

 

脊柱管狭窄症で悩まれている方は

 

まず立った時の荷重のかかり方を変えてあげる必要がありますので

 

長時間立てないとお悩みの方は

 

当院でまず、立った姿勢、歩いた姿勢、座った姿勢をチェックしてみて

 

足元の環境を変えていみると

 

疲れやすい

 

歩きにくい

 

といった症状が改善してくるかもしれませんよ!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

足と歩行改善治療院COFSU

 

足専門整体・歩行指導・パーソナルトレーニング・オーダーメイドインソール作製

 

堺市西区鳳東町4-325

 

072-283-9211

LINEID:@sxi1051i

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当院のブログ

症状別ページ

シダスインソール作製希望の方はこちら

診療時間

完全予約制になっております。

 

月曜~金曜

9:00~12:00

14:00~19:00

(最終予約19時)

土曜

9:00~14:00

 

休診

日曜・祝日

休診日